紫水会の活動

例会

第4水曜日の例会が、紫水会の活動の中心です。
紫の音読みであり「し」と「四」をかけ、つまり「四水」ということで第四水曜日になったという話もあるようです。
例会のテーマは、最先端の法律の話題を中心に多岐にわたります。
たとえば、

  • 「カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案の方向性と事業者に求められる対応」講師渡邉雅之先生
    平成29年10月25日(水)実施
  • 「電子契約の普及について」講師 宮内宏先生
    平成29年9月27日(水)実施
  • 「二弁事業承継研究会の活動と事業承継の今後5年間の実務」講師 幸村俊哉先生、金子憲康先生
    平成29年7月26日(水)実施

というように、魅力的なテーマが満載です。
講師は、紫水会内部の講師で特定の分野に精通している弁護士が行うこともありますし、テーマによっては外部の講師を招聘することもございます。
例会終了後は懇親会も設定されておりますので、ぜひご参加をご検討いただければと存じます。